ブログ

ひかり組 たけのこ掘り その2
初めてたけのこ堀りを経験する子が多かったようですね。たけのこのとんがり頭を、両手でなでたり、ゆすろうとしたり…。掘ろうとしても小さなシャベルでは歯が立たず、トンガ(くわのような農具)を持った園長先生をたよりに「園長先生、こっちに来て~!」とあっちこっちから声がかかっていましたよ!

自力で!とがんばってもなかなか…。何度かあきらめようとしても「今行くからもう少し、がんばって~!」と保育者や園長先生に励まされ…。いっしょうけんめい周りの土をシャベルでどけていましたよ!最後は園長先生のトンガに助けてもらったけれども、みんな1本のたけのこに集中して、がんばっていましたよ~!
2021/05/07
ひかり組 たけのこ掘り その1
今日はひかり組さんが、大王の竹林へ、この時期恒例のたけのこ堀りに出かけました。

この冬の豪雪は大変なもので、山の大木が雪で倒され、どこの竹林も被害を受け、竹が割れたり、折れ曲がったり、根ごと倒されたりしました。そんな中で、たけのこは今年は豊作とはいえないと聞きました。

でも、かわいいとんがり頭が子どもたちを待っていましたよ!
2021/05/07
母の日集会
5月の第二日曜日は母の日です。今日は遊戯場に以上児さんが集まって母の日集会を行いました。「ママにあげるんだ~!」とうれしそうに手作りプレゼントを持って、みんなに見せてくれましたよ!

大好きな大好きなお母さんに、「ありがとう!」の言葉といっしょに渡そうね!
2021/05/07
こどもの日メニュー
4月30日の『こどもの日メニュー』を紹介します。給食はお魚のフライが、おやつのパンはイチゴのうろこがかわいいこいのぼりでした。子どもたち、喜んで食べていましたよ!たくさん食べて大きく大きくなあれ~!
お魚のフライがこいのぼりに
イチゴがうろこに
2021/05/06
こいのぼり集会 その2
こいのぼりのように、高く大きく強く…風をきって泳げ泳げ!
2021/05/06
こいのぼり集会 その1
4月30日、こいのぼり集会の様子です。4月から園庭で揚げている本物のこいのぼりを間近に見てみたり、こいのぼりのスライドを見たりしました。自分で作ったこいのぼりを見せ合いっこしてみんなうれしそうでしたよ!
2021/05/06
園庭にお花を…
保育園の庭をお花でいっぱいにしたいと思い、ひかり組さんがお花の苗を植えましたよ。今まで園で育てていたイチゴの苗もたくさんに増えたので、根を分けて新しい場所に植え替えました。小さい手で大事に大事に土の中へ植えたり、根元に土をかけたり…植物にも命があることを少しずつ勉強していきます!
2021/05/06
連休が終わり…
今日は子どもたちが久しぶりに登園し、保育園がにぎやかになりました。遊戯場に集まって、先生やお友だちの顔を見てみんなうれしそうでしたよ!

来週は花まつりがあります。今日は花まつりのお話のパネルシアターを見ました。白い象さんも来週の登場を楽しみに待ちながら、後ろで聞いていましたよ!
2021/05/06
リース寝具の乾燥
今年度4月から、本園では(株)白星社さん(本社―妙高市)により全園児お昼寝用寝具リースのシステムが始まりました。2週間に1回のシーツ交換のほかに、月に1回、布団乾燥車が来て全ての布団を80℃の熱風で殺菌・乾燥・脱臭させます。先週土曜日は初めてその車が本園にやってきました。2時間半の間に約50組の布団を処理しました。この車の中はこんなです。(写真を見てください。)

4月からの導入で、おねしょや鼻血も何回かありましたが、その場合はすぐに業者さんが回収に来て下さり、持ち帰って洗濯(熱湯消毒)します。

シーツのかけはずしに保育士がまだ慣れない様子はありますが、すばやくできるように段取りを工夫しながらやっています。今日は衛生的で気持ちの良いお布団でお昼寝ができました。
乾燥車 あおぞら号
子どもたちのお布団を…
車の中へ
2021/04/26
4月の安全訓練
今年度最初の安全訓練は、能生交番のおまわりさんと市役所の方をお呼びして、園前の横断歩道にて実地訓練を行いました。

おまわりさんの姿を見ると、子どもたちはちょっと緊張したようでした。信号機を見ながら「右よし、左よし、もう一度よし!」先生と一緒に、上手に横断歩道を渡れましたよ!大人も運転には十分に注意し、事故のないようにしましょう!子どもと一緒に、交通安全についてお家でも話し合う時間があるといいですね!
2021/04/26
弁天浜へこいのぼりを見に まりん組
弁天浜にこいのぼりが泳ぐ季節になりました。朝、観光協会の方々が浜でロープを張って準備をしている…という情報を得て、さっそくまりん組が出かけました。

弁天浜は本園にとって大事な自然のあそび場です。園庭にも、もちろんこいのぼりを上げていますが、この時期、弁天浜にたくさんのこいのぼりがダイナミックに泳ぐ姿は子どもたちにとって大きな楽しみです。

「わあ、たくさん泳いでる~!」風が強い日で、こいのぼりは気持ち良さそうに全身で風を受け、うれしそうに尾を振っていましたよ!

子どもたちは到着するやいなや、「待ってたんだよ!」と取材陣に手招き、拍手をされました。子どもたちはいきなり、能生ニューストピックス・上越タイムス・上越ケーブルビジョンのカメラの前に!こいのぼりに子どもたちの姿はなくてはならないものなのでしょうね。元気に育つ子どもへの願いでもあり、象徴でもありますね!

弁天浜に泳ぐこいのぼりは58匹。こいのぼりに負けないようにみんな元気に大きくなろうね!
わ~い!こいのぼりがたくさん!
かぞえてみようか!
取材陣のカメラに…
わかば・こゆき組さんもやってきましたよ!
2021/04/21
園庭遊び 未満児
新しい保育園、新しい環境にも少しずつ慣れて園庭でのびのび遊ぶ子どもたちです。友だちや先生とこれからたくさん遊びましょうね♪
滑り台楽しいな~。
わかば組さんはチューリップに夢中です!
かわいいね♪
2021/04/20
お花を植えよう! まりん組その2
園への帰り道は、みんなで順番にリヤカーを押したり引いたり…お花屋さん気分で大盛り上がりでしたよ!

「お花はいかがですか~!」「ピンクもきいろもしろもありますよ~!」「きれいなきれいなおはなですよ~!」と大きな声が響いていました。

園庭に着くとさっそくプランターに。

「ポットのまま植えないでね」「うしろから指で押してポットからだしてあげてね」と先生に教えてもらって、いっしょうけんめい植えていましたよ。

お花があると、みんなで遊ぶお庭がパッと明るくなりますね!

みんなで大事に大事に育てていきましょう!
後ろの穴に指を入れてポットから出してね
お水もたくさんあげようね!
2021/04/19
お花を植えよう! まりん組その1
園庭にお花を植えたくて、先週、リヤカーをひき、まりん組さんとホームセンターへお花の苗を買いに行ってきました。「かわいい!」「わたし、このはなにする!」と、パンジーやビオラ、キンギョソウ、マリーゴールドなどたくさんのお花の苗の中から、植えたいものを一人ひとり手に取って、喜んでかごに入れていましたよ!
2021/04/19
ひかり組 野山の探検へ
保育園の裏には市の宮島公園があります。しかし全く整備がされておらず、草木が茂り放題で、職員の中にも、『裏山に公園と名前がついているところがある』ということを知らない人がほとんどです。

この名ばかりの公園、草木が倒れている春先は散策のチャンスです!そこでひかり組さんを誘って上って行ってみました。

芽吹いたばかりの草を分けて、道なき道を進む…という感じです。子どもたちの先頭を歩く先生たちは「あれ?ここに道があったんじゃないかな?」「こっちだったっけ?へんだね?」何年かぶりにこの山に足を踏み入れたことは大きな感動でした。しかしあまりにも荒れ放題で、以前の『散歩コース』だったころからは、かけ離れていて…ちょっと寂しい気持ちも。

一方、子どもたちは「探検だ~!」「冒険だ~!」と大喜び!自然のそのままの山を歩くことがとても新鮮だったようです。

つるに絡まったり、くぐったり、名前も知らない野草を摘んだり、とげのある葉っぱにビクッとしたり…。上まで登りきると大きな日本海が見え「ヤッホー!」とさけんだりしていましたよ!

帰り道は、「また行こうね!」「楽しかった!また行きたいよ!」と口々に言っていました。自然の野山の魅力がわかったのかな?

先生たちの目線はぜんまいやわらびやウド…といったところでしょうか?(笑)
2021/04/16
ひかり組 じゃがいも植え その2
「おおきくなってね!」「おいしくなってね!」「カラスやイノシシに負けないでね!」

手元のじゃがいもに土をかけながら、やさしく声がけをしていましたよ!

全部植えたら両手でモミがらのお布団をかけて今日の作業は終わりです。今年は、昨年の反省からカラス除けの糸を何本も張り巡らせました。そしてイノシシ除けの電気柵のスイッチを入れるとひと安心!じゃがいもの収穫を迎えるまで、山を越え谷を越え…いろいろな試練があります!

じゃがいもさんと一緒に頑張ろう!オー!
2021/04/16
ひかり組 じゃがいも植え その1
ひかり組さんが畑にじゃがいもを植えました。

今年は大雪のために電気柵の杭が何本も倒され、畑の土は雪の重みで堅くしめられました。耕運機で耕そうと思っても保育園の職員の力では全く歯が立たず、いつもお世話になっている山本さんから力を貸していただき、杭の打ち直しや耕運機の作業をしていただきました。山本さんに助けていただかなかったら、じゃがいもを植えることができません。本当に感謝です!

そして今日はひかり組さんが種芋を持って畑に向かいましたよ!
先生から植え方を習って…
芽は上、根っこは下に
2021/04/16
春の味 その2
おにぎりの日でもあり、さあ、遠足気分でいただきましょう!

「苦みもあるし…子どもにはちょっとだめじゃないかしら…」

と思われる方もいるかと思いますが、けっこういけるんですよ!子どもたちのおかわりが何人もいましたよ!

春の味、春の景色、春に生まれた小さな生き物、春の植物…など、まだまだ出会いがありそうです。
2021/04/16
春の味 その1
春の山菜、ウドがたくさん園に届きました。今年の冬は大雪で大変だったのに…春がくれば山菜はちゃんと芽を出すのですね!

さっそく、園庭にかまどを出し、バラ肉を入れ、ウド汁作りが始まりました。ウドを見ると「今年も作りましょうかね?」と、職員の中では毎年恒例になっています。かなりおいしいんですよ!

小雨が降っていたのですが、大きな寸胴で作るとなると、園内のコンロではまかないきれず、外で豪快にマキの火の方がいいに決まっています。まずは、調理の前に、ウドの独特の春の香りをこどもたちに…。くんくん…。どんな香りがするかな?
どんな香りがするかな?
園庭にかまどを用意して
これがおいしいんですよね!
2021/04/16
お昼寝の様子
今年度より、全園児のお昼寝布団は、専門業者による寝具リースとなりました。布団・シーツカバーの乾燥と洗濯が、外部業者によって定期的に行われます。まだ、このリースは始まったばかりです。今後また子どもたちの様子をお知らせしますね。
2021/04/13
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 
pagetop
[lightbox]