ブログ

梅干し作り ~ひかり組~
ひかり組さんが梅干しを作りました。先日自分たちでとってきた梅のへそをとるところから、梅の塩づけ、シソの葉もみ、かめに入れるまで、保育士と一緒にやってみました。梅雨に入りこの時期ならではの体験、日本ならではの食の文化の体験です。

「おいしくでき上ったら、おにぎりに入れて食べたいなぁ!」

しばらくは冷暗所に置いてじっくり待ちましょう!
2020/06/27
クライミングウォール 子どもたちの様子に合わせ
遊戯場の壁に設置されているクライミングウォールですが、子どもたち、特にひかり組さんに大人気です。設置されてから2年ほどになるでしょうか。

先日、業者のアネビーさんが来園し遊具の安全点検をしたり、子どもたちの遊ぶ様子を見て、つかまったり足を置くところのパターンを変えてくれました。簡単すぎず、また上まで上るという達成感も得られるように…と、一人一人子どもたちの力が違うので難しいところではありますが、試行錯誤の上、新しいコースとなりました。

早速子どもたちが挑戦!どこに足を置こうか、手を伸ばそうかいろいろ考えながら上を目指していきます。

その他にも大型ブロックやジャンプボードなどの遊具をもってきてくれて、子どもたちは大喜び!好奇心いっぱいに挑戦していました!
2020/06/27
亡くなることも…
小さな命が生まれることに出会うこともあれば、大事にしていた命が亡くなることもあります。この日はずっとお世話していたザリガニが死んでしまいました。子どもたちはとても悲しんで…園庭にそっと埋めてあげていましたよ。
ザリガニがしんじゃったんだ。
かわいそうだね。
うめてあげようね!
そっと…
みんなで
手を合わせて…
2020/06/25
小さな生き物たち
神道山でメダカと一緒にとってきたヤゴがいよいよトンボになりました。2cmほどの小さなヤゴから、シオカラトンボが出てきましたよ!まだ生まれたばかりのトンボは、羽が濡れていてキラキラしていました。乾くまで木につながってちょっと一休み!準備OK!の時が来るまで、子どもたちに見守られて…しばらくすると空高く飛んで行きました!
トンボがうまれてる!
シオカラトンボのメスのようです
ぼくのふくにつながったよ!
準備ができるまで…
2020/06/25
ちょうちょが生まれたよ!~まりん組~
各クラスでは散歩等出出会ったいろいろな生き物を飼育しています。先日は、まりん組さんが飼育していたあおむしがモンシロチョウになりました!飼育ケースの中をのぞいて子どもたちはビックリ!

「あのあおむしがこんなに白くてかわいいちょうちょになるんだね!」

お別れの時、園庭に出てみんなで飼育ケースを開けると、うれしそうにちょうちょは飛び立って行きましたよ!

「バイバ~イ」「げんきでね~!」

「うれしかったよ~!」

子どもたちは、ちょうちょが飛んでいくのをじっと手を振って見送っていました。
あれ?ちょうちょになってる!
ほんとだ!
おわかれだね!
はなしてあげようね!
ちょうちょさん、さよなら~ 
げんきでね~
2020/06/25
父の日集会
先週末に行われたの父の日集会の様子です。お父さんに関する絵本のスライドを見たり、自分のお父さんについてみんなの前でお話したり、お父さんの歌を歌ったりして楽しく過ごしました。5月の母の日の時には、園の自粛が関係して母の日のプレゼント作りができなかったので、今回、お父さんへのプレゼントと一緒に、お母さんへのプレゼントもお家に持って帰りました。「お父さん、お母さん、いつもありがとう!」
お父さんに関する絵本を
わかば・こゆき組さんのプレゼントを紹介
つぼみ組さん
くるみ組さん
まりん組さん
ひかり組さん
2020/06/25
合同礼拝 ~以上児~ その1
未満児さんが退堂して、今度は以上児さんが入ってきましたよ。献灯献花の後、今回の礼拝では園長先生からお念珠の持ち方やお参りの仕方についてのお話がありました。何人かのお友だちが代表でみんなの前に出て、園長先生のとおりにやってみました。その後のスライドでは『友だちとの関わり』を題材にしたお話が映され、日常の生活の中での友だちとのやりとりや言葉がけなどについて思い起こして、みんなで考えてみました。
2020/06/19
合同礼拝 ~未満児~
合同礼拝については、密集をさけるため、また年齢に応じた経験と活動を考え、今回から未満児さんと以上児さんを分けて行うことにしました。同じ日に先に未満児さんが、その後同じ本堂で以上児さんがお参りしました。

まず、未満児さんの様子です。幼いながらも静かに座ってナマナマ…と手を合わせていましたよ!
2020/06/19
梅ジュース作り ~くるみ組~
ひかり組さんがとってきた梅は全部で8kgありました。各クラスがおすそ分けしてもらって、梅ジュース作りが始まりましたよ!

くるみ組さんの様子をのぞいて見ました。先生から作り方を教えてもらって、いっしょうけんめい串で梅に穴を開けていましたよ!おいしい梅ジュースができるといいですね!
串には気をつけてね!
よし、やってみよう!
みんなで挑戦!
真剣です!
あれ?
氷砂糖と一緒にビンにつめました!
2020/06/19
梅をいただきに ~ひかり組~ その3
眼を凝らして梅をさがすこどもたち。まるで宝物を探すようです!もぎとった梅は一つ二つと袋に入れていき、だんだんと重くなっていきましたよ!高いところでどうしても手が届かない梅は、先生にお願いして抱っこしてもらう子もいましたよ!

たくさん収穫してよろこんで園に帰ってきました!

この梅は梅ジュースにしたり、梅干しにする計画です!
2020/06/18
梅をいただきに ~ひかり組~ その2
みんな、木を見上げて、いっしょうけんめい葉っぱの中から梅をさがしていましたよ!
2020/06/18
梅をいただきに ~ひかり組~ その1
ひかり組さんが、今年も大王地区の職員宅庭の梅をとらせていただくことになり(例年、させていただいています)保育園から歩いて出かけました。目的地まで3km以上あるでしょうか?午前9時に出発し、一時間かかりました。疲れてへとへとになるかと思いましたが、お友だちとのおしゃべりが楽しく、また、よそのお宅のお庭の花を見たり、雲の形を何かに見立てて楽しんだり…意外にあっという間に到着しました。

梅を木からもぐ体験をしたことがない子もたくさんいるかと思います。この梅雨の時期ならではの体験、香り、味です!
2020/06/18
『花いっぱい運動』能生中学校さんよりお花をいただきました。
能生中学校さんの『花いっぱい運動』の一環で、本園にもプランターのお花を6ついただきました。直接遊んだりの交流が難しい状況の中、このようなかたちでの交流もうれしいですね!

園の玄関できれいにお花を咲かせていきたいと思います。能生中学校のみなさん、ありがとうございます。
2020/06/18
防災訓練
6月の防災訓練の様子です。非常ベルと放送で、防災ずきんと避難靴を身につけ、全園児が園庭に避難しました。今回は職員の消火器訓練もありました。子どもたちは、真剣な表情で先生方の消火の様子を見ていましたよ。
園庭へ避難
つぼみ組はテラスから避難
全員避難完了
避難の時のお約束
職員の消火訓練
先生方の訓練の様子を真剣に見ています。
2020/06/18
歯科健診
コロナの影響で延期になっていた歯科健診の様子です。子どもたちにはこの機会に、歯の衛生や体の健康にさらに関心をもってもらいたいです。虫歯はあったかな?
2020/06/18
雨の日のお散歩 ~まりん組~ その2
「なんかいたよー!」「この虫はなんだろ?」

「こっち、こっち!」「みんなー!はやくきて~!」

葉っぱの上や裏側には、カタツムリやけむし、くもやコガネムシ、名前のわからない虫も…お散歩しながらいろいろな小さな生き物を見つけましたよ!すぐに持って行ったいくつもの飼育ケースが足りなくなってしまいました。立ち止まって葉っぱの上の虫を観察したり、じっとケースの中をのぞいたり…園に帰ってきてからは、さっそく図鑑を開いて虫の名前を調べたりしていましたよ!

また今度、雨を心配しないでみんなででかけてみます。楽しい出会いが待っていることでしょう!
おもしろい虫だね!
これとこれは似ているから、一緒のケースにいれてもいい?
図鑑をひろげて…
おんなじ虫だね!
なんの幼虫かな?とってもきれいなんだけど…が…かな?
おとしぶみもみつけたよ!
2020/06/18
雨の日のお散歩 ~まりん組~ その1
梅雨に入りました。外に遊びに行くことがなかなかできなくなる季節です。でも、雨具があれば大丈夫!この日は朝方まで雨が降っていましたが、まりん組さんは雨具を着て荒崎キャンプ場へお散歩に出かけました。いろいろな小さな生き物との出会いがありましたよ!
お散歩にでかけよう!
荒崎キャンプ場へ
何かいるぞ!
きれいな幼虫発見!
何のむしかな?
よ~く見てみよう!
2020/06/18
めだかをいただきに ~まりん組~ その2
見下ろすと、からからにひた大きな池が見えました。

「水が何にもなくなっちゃったんだね!」「かわいそうだったね!」「みんな死んじゃうよね!」

小さな生き物を助けようとした神道山の方の気持ちを大事に受け止め、たくさんのめだか・ヤゴ・たにしをバケツに入れて保育園に帰ってきました。どうしたらめだかが気持ちよく過ごせるか、みんなで考えながら飼育環境を整えています。

子どもたちは昆虫や小さな生き物に大変興味を持って、この時期、いろいろな命を各保育室で飼育しています。命の不思議さや大切さに出会い、感じながら、考えながら…日々過ごしています。
あそこにいる!
入ったかな?
いるかな?
あそこ!
からからになった神道山の池
保育園に帰ってから
2020/06/15
めだかをいただきに ~まりん組~ その1
保育園の近所の方から「めだかを飼ってみませんか?」というお誘いを受け、まりん組が捕りに行ってきました。場所は新道山。大きな池があるのですが、昨シーズンの小雪のため水がひてしまったのだそうです。そのため池の生き物たちがピンチとなってしまったということです。お話を聞いて、すぐに園バスに乗って新道山へ行きました。1.5m四方のシートの囲みの水の中をのぞくとめだかがいましたよ。「めだかをどうぞ」というお手紙も書いてありました。
園バスで神道山へ
「めだかを飼ってください!」お手紙が
たくさんいるね!
保育園でお世話をしよう!
一人ずつ網で
バケツに
2020/06/15
おにぎりの日 ~わかば・こゆき組~
 こちらはわかば・こゆき組の様子です。離乳食から幼児食に移行し、初めておにぎりの日を迎えるお友だちもいました。みんな小さいお口いっぱいにおにぎりを頬張っていましたよー!
僕も早くおにぎり食べたいなー
いただきまーす
僕もたべるよー
ぱくっ!
おいしいね!
お口に入るかな?
2020/06/11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 
pagetop
[lightbox]