ブログ

夏まつり その7
くるみ組さんの次はまりん組さんの和太鼓の演奏です。こちらも大きな会場での初めての和太鼓演奏です。緊張しながらもちょっと大勢の雰囲気に興奮していたようです!がんばりました!
2022/07/26
夏まつり その6
盆踊りの後は、以上児3クラスの太鼓の演奏が続きました。最初はくるみ組さんの竹太鼓です!初めて竹太鼓に挑戦して、大きな会場でお家の方に見ていただきました。みんなワクワクして楽しそうでしたよ!元気いっぱいでした!
2022/07/25
夏まつり その5
こちらは未満児さんの輪の様子です。たくさんのお客様にびっくり顔のお友だちもいましたよ!でも、大泣きする子は一人もいませんでしたね。先生がいれば大丈夫!年令の小さい子は先生に抱っこされて、「なんだか今日はおおぜいでにぎやかだな!」なんて思って周りを見ていたのかな?(笑)
つぼみ組さんは楽しい雰囲気にだんだんと体が動き、リズムにのってきましたよ!みんな、本当にかわいいですね!
2022/07/25
夏まつり その4
未満児さんの輪も先生と一緒に楽しそうでしたよ!
2022/07/25
夏まつり その3
み~んなかわいかったですよ~!
2022/07/25
夏まつり その2
さあ、『おみこしワッショイ!』からスタートです!元気な子どもたちが入場してきましたよ!「ワッショイ!ワッショイ!」
おみこしを囲んで大きな輪になって盆踊りが始まりました!
2022/07/25
夏まつり その1
23日(土)、能生体育館にて夏まつりが開催されました。市内のコロナ感染状況をふまえて、内容・対策等考えての実施となりました。会場の能生体育館には、集合時間が近づいてくると、浴衣や甚平に着替えたうれしそうな子どもたちが集まってきましたよ!

今年度は各家庭にちょうちん作りを協力していただいて、当日会場にぐるりと飾りました。それぞれお子さんと一緒に色を塗ったり、写真を貼ったり、お子さんが好きなキャラクターを飾ったり…とっても楽しいちょうちんがたくさん飾られ、夏まつりらしい雰囲気の会場ができあがりました。
2022/07/25
7月誕生会 その2
こちらは未満児さんのお誕生会の様子です。1歳になったお友だちをお祝いしました。わかば・こゆき組さんは幼く、お誕生のお友だちへのお祝いの言葉など表現できませんが、そばにいるだけで気持ちと気持ちが伝わったのではないかと思います!みんなであたたかい雰囲気の中で会が行われました。
2022/07/21
7月誕生会 その1
今日は7月のお誕生会を行いました。最初は以上児のお誕生者1名、その後未満児のお誕生者1名をみんなでお祝いしました。夏のお日さまのように、キラキラとした笑顔で登場したお誕生のお友だち!まだまだ続く暑さに負けず、健康で元気いっぱい大きくなって欲しいです!
2022/07/21
うれしいことが重なって… その2
手作り梅ゼリーとスイカパンチでお祝いです!クラスごとにテーブルを囲んでワイワイ…。うれしい日でした!
2022/07/20
うれしいことが重なって… その1
園内でうれしいことが重なったので、みんなで集まってお祝いしよう!ということになり、先日『お祝いの会 兼 夏のお楽しみ会』を盛大に開きました。そのうれしいことというのは、①結婚された先生、②無事に手術を終え退院された先生、③ケガから復職された先生、と、おめでたいことがたくさんあったのです。

ご本人と子どもたちには内緒で準備して、会場である遊戯場に呼び出しサプライズでのお祝いでした!

3人の先生に大きな声で「おめでとう!」
2022/07/20
B&Gプールへ ひかり組 その2
2022/07/15
B&Gプールへ ひかり組 その1
今日はひかり組さんのみ、B&Gプール遊びの日でした。今日は初めて全員が大きなプールに挑戦しました。園長先生や担任の先生の肩につかまって10mほどバタ足で進んでみましたよ!ちょっと緊張しながらも、先生につかまっていると安心の様子!体が浮いて気持ちよさそうな表情でしたよ!
2022/07/15
第二回海洋高校との交流会 その2
子どもたちからは、夏ならではの歌を届けましたよ!高校生のお兄さん・お姉さんに波が打ち寄せる広い青い『うみ』の景色やあま~い『アイスクリーム』のおいしさが伝わったかな?!オンラインという環境ですが、「何ができるかな?」というところから始まったと思いますが、高校生たちは工夫していろいろ考え挑戦してくださっていることに感謝です。
第三回も楽しみにしています!

2022/07/14
第二回海洋高校との交流会 その1
今日は、第二回海洋高校との交流会を行いました。第一回に続き今回もオンラインでの交流会で、今回は水産資源科食品化学コース3年生19名の生徒さんとの交流です。予定で、内容は相撲部の四股踏み実演や、絵本の読み聞かせと聞いていました。「オンラインで高校生とどんなふうにつながれるかな?」とちょっと心配ではありましたが、「やってみよう!」という高校生の勢いと情熱に引っ張られ、子どもたちもとてもうれしそうに参加していました。
絵本の読み聞かせでは、佐渡おけさにまつわる民話を男子の生徒さんが読んでくれました。この生徒さんは佐渡出身ということで、絵本の中で情感たっぷりに歌ってくれた『佐渡おけさ』は子どもたちも職員も引き込まれました!幼い時から日常の生活の中で当たり前に聴いて育ったのでしょうね。郷土に対する愛を感じました。小学生のころにならった「一つでホイ 二つでホイ…」という16足の『佐渡おけさ』を思い出し、歌に合わせて踊りたくなりましたよ!相撲部による四股踏みは、画面を見ながら子どもたちも「ヨイショ!ヨイショ!」お兄さんの様子を真似しようといっしょうけんめいでしたよ!
2022/07/14
たなばた 地域の祇園祭
今日は7月7日、たなばたですね。地域では例年、おみこしが朝から出てにぎやかなのですが、ここ数年はコロナ禍で、大人も子どもそのおみこしかつぎがありません。その代わりに一番大きなおみこしが車の上に載せられ、ゆっくり町を回っています。夕方、笛と太鼓の音に誘われて、ひかり組さんがおみこしを見に行ってきました。ここ数年、おみこしの本来の姿を見ていない子どもたちです。来年こそはコロナが収束し、みんなで元気な声で「ワッショイ、ワッショイ!」とやりたいですよね!今日の給食は、ちらし寿司・星のコロッケ・七夕すまし汁でした。写真は大人用ですが、子どもたちには織姫と彦星に見立てた人参の型抜きがきゅうりの天の川の左右に飾られたすてきなちらし寿司でしたよ!「今夜の空はどうかな?お星さまが見えるかな?」と、子どもたちの会話が弾んでいましたよ!
2022/07/07
じゃがいも掘り ひかり組
今日はひかり組さんが畑のじゃがいもを収穫しました。じゃがいもの収穫はこの暑い時期になりますね!みんないっしょうけんめいで顔が真っ赤になりました。じゃがいも掘りは初めての子が多かったようです。お家に畑がある家があまりに少ないのでしょうね。最初、じゃがいもの畑を見て、「枯れてる~!」と残念そうだった子どもたち。「枯れるってことは、じゃがいもが土の中でできて、もう掘ってもいいよってことだよ」と保育者から教えられていました。それでも、どこをどう掘ればよいのかわからない様子で、なかなか取りかかれなかったです。家庭でできない分、今の時代は、保育園での畑の体験は貴重なものなんだなと感じました。
今年のじゃがいもはちょっと小粒で数がたくさんありました。リヤカーに入れて園までみんなでひっぱってきましたよ!
2022/07/06
梅干し作り ひかり組 その2 
その赤しそに梅酢を入れると色が真っ赤に変わり、子どもたちは大喜び!梅の上にもんだ赤しそを入れてまたまた冷暗所へ。梅と赤しそが一緒になってこれからどうなっていくのかな?食べれるのはいつかな?
みんなで楽しみにしています!
2022/07/04
梅干し作り ひかり組 その1
ひかり組さんが園庭の赤しそを収穫し、梅干しに漬けました。赤しそを塩でもむと紫色の汁が出て、まるで色水遊びのようで楽しんでいましたよ!
2022/07/04
わかば・こゆき組ピーマンクッキング その2
先生にホットプレートで焼いてもらう間、たのしそうに待つ子どもたち!「まだかなー?まだかなー?」テーブルの準備が整うとうれしそうに集まってきましたよ!
大きな口を開けておいしそうにほおばって食べていましたよ!
2022/07/04
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 
pagetop
[lightbox]